記事詳細ページ

春たまねぎ定植講習会参加(白椿地区公民館)

春たまねぎ定植講習会参加(白椿地区公民館):画像

今年の野菜作りの第一弾として、春玉ねぎ定植講習会が後藤農園で行われました。

農林振興課からのお誘いを受け毎年参加し転作地の有効活用と学校給食、直売所での

販売の方々に向けての実施となっています。秋の定植の玉ねぎは冬を越してはるになると

なくなっているものが多くなっているのを見るとガッカリさせられます。春の定植と

なると種まきが2月頃です。ハウスでもなければできない事、これが飯豊町の豪雪地帯の現実

なのです。後藤農園様のおかげで本当にありがたいことです。

乾燥をしないように水の管理はマメに行う事が重要となっています。がんばって〜!

リサイクルのメンバーは1400本ほど購入し張り切って栽培に取り組みました。

 

 

 

 

2019.05.17:[白椿地区公民館]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映