記事詳細ページ

縁日を楽しむ

縁日を楽しむ:画像

椿縁日復活事業と称して、涌沼神社祭礼に合わせ昔ながらの祭りの賑わいをどうにかしたいと椿地区の有志が昨年から実施した事業。昨年の評判も良く、それ以上の賑わいを求め今年度も椿区民会はもとより、自治会長さん、青年層、育成会などと他団体の代表の方々により慎重に進められた。前日の準備や当日の準備、本番には多数の方々のボランティアの皆さん、小白川地区、中地区の方など祖先してお手伝いをいただきました。親子連れ、孫たちと来られた爺ちゃん婆ちゃん、浴衣姿の中学生や小学生、 保育園児の喜びようはひとしおでした。この笑顔が求めていたものであり、将来の飯豊、この地区における財産になる記憶に残るものになったのではないでしょうか。

お姉ちゃんのつくったかきごおりおいしいね!

かわいい兄弟が目の前で美味しそうにほおばっていました

公民館広場に獅子が舞う姿に思わず喜びをかみしめる。

集まったお客様は獅子のご信心に頭を下げ祈る。

キッチンカーや屋台、ゲームの場所にと沢山、たくさんご信心を受ける。

獅子も沢山の人で喜びを大きな動きの獅子舞に代わっていました。

思わず浴衣姿の中学生を見つけシャッターチャンス!

恥ずかしさのあまり背中を向けられてしまった。残念!

 

 

射撃のゲームは今年も子供達でごったがえしています。

賞品がたくさんもらえて困ってたので、大きい買い物袋をあげました。

スーパーボールいくつすくえたかな?

おばあちゃんとママに見守られ頑張ったぼく。うれしいね。(^▽^)/

自動車の免許を取るために飯豊旅館に泊まっている若者、大学生が来てくれた。

思わぬ縁日の催しに喜びは最高潮!

良かったね。早く頑張って免許取ってくださいね。(^▽^)/

 

2019.09.02:[白椿地区公民館]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映