記事詳細ページ

いよいよスタート 食彩しろつばき直売

いよいよスタート 食彩しろつばき直売:画像

 8月11日(日)、今年度第一回目の食彩しろつばき直売がありました。

 

 毎回2、3日前に一度集まり、値段や重さ・量の打ち合わせ。これを基にそれぞれ自宅で丁寧に心を込めて準備し、当日持ち寄ります。

 初日の目玉は何といっても盆用品!!スーパーと違い、破格の値段でお買い求め頂けます。そのことが年々地域の方々に広まりつつあるようで、今年も開店前からお客様がちらほら。気が付くと長蛇の列!!急遽レジ(電卓レジ)をもう一つ用意し、対応しました。

 中には「友人に頼まれてきた。」と何組かお買い求めいただく方々も。大変ありがたく、うれしいことです。それがまた作り手のおばあちゃん方の元気の源になり、地域活性化につながってほしいと、願っているところです。

 

 売り手のおばあちゃん達が言います。「毎回こごさくんな楽しみなんよ〜」と。

理由を聞くと、作ったものが売れるのはもちろん、場所が旅館ということもあり、町内外のお客さんと会話できるのがうれしいとのこと。料理の仕方について情報交換したり、話の流れからその土地のはなしになり・・・どんどん会話が広がっていきます。お互いが刺激になって何よりですね!!

 

食彩しろつばき : 8月〜12月上旬頃まで *その年の気候により変動あり。

          第二、第四 日曜日 午前9:00〜午後4:00

          (10月27日は文化祭のため白椿公民館前)

 

  是非、足を運んでみてください!!試食もあるかも?

 

 

 

 

2019.09.04:[白椿地区公民館]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映