記事詳細ページ

子ども会育成会で「雪中ゲーム大会」を行いました。

子ども会育成会で「雪中ゲーム大会」を行いました。:画像

平成31年2月3日日曜日 晴天に恵まれ暖かい気温の中、東部地区子ども会育成会連絡協議会主催で「雪中ゲーム大会」を行いました。この行事は毎年行っており今年で24回を数えます。添川小学校の児童50名が参加し、「雪像作り」や「雪中宝さがしゲーム」を行いました。雪像作りでは、5班に分かれ班長を中心に雪をかき集め思い思いの作品をつくりました。1等賞には2班の「イノシシとポケモンたち」が選ばれ豪華賞品が贈られました。また、宝さがしでは、各学年男女に分かれ雪の中に隠された番号札を求め一斉にスタート。雪に足を取られながらも必死にカードを探しカードと引き換えに賞品を受け取っていました。その後公民館に集合し準備された「おにぎり」と「とん汁」を皆で食べ楽しい時間を過ごしました。今後も寒い日が続きますが、インフルエンザや風邪などで体調をくずさずに元気に毎日を送ってくれるよう願っています。

2019.02.06:[東部地区公民館]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映