記事詳細ページ

良い経験をさせてもらいました。

10月2日午前、ちょっとした出来事が!!。

いつも公民館の清掃をお願いしてるSさんが慌てて事務所へ来て、公民館の西側の道路に大きな犬が首輪とロープが付いた状態で歩いているとのことでした。よく見ると結構大きな犬でしたが、小さな子どもなどに噛み付かれたら大変と思い、ここは勇気を出して捕まえに行きました。噛み付かれたらどうしようと思いながら、片手にゴルフクラブを持ち、目一杯の勇気を出し、腰が引けながら何とか捕まえました。捕まえたら案外なついてくれて一安心したのですが、この大きな犬を一人で押さえつけるのは思いのほか大変で、隣のホテルの支配人Hさんを呼び協力してもらいました。その後役場へ連絡してもらい、最終的には保健所に引き取ってもらいました。一つ気がかりなのは飼い主が見つかなければこの犬はどうなるんだろうということでしたが、保健所の職員に聞いた所、殺処分にはならないとのことでしたので安心して送り出しました。その後役場からの連絡で飼い主も見つかったとの事でしたので、ほんとに良かったです。今日は大変良い更に怖い経験をさせてもらいました。(ひ)

2019.10.02:[中部地区公民館]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映